スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の雀荘での戦略のお知らせ(4)

2013-08-15

カンして即リーチなら降りるかもしれない。

某東○式麻雀解○新書の半値以下で


麻雀ぷよぷよ
二年間 二人は 一緒に 暮らしたそうです。


兄「駄目だこいつ早くなんとかしないと」
4萬が手に入れば打3萬でイッツー赤1、
9筒タンキで様子を見ようか。



理由・・・狙いは456。

後には引けない点棒状況。

日本プロ麻雀協会
雀荘の魔術師位と初同卓です。


ちなみに、発想なら、前巡の時点で7筒切りで字牌を
抱えるのが正解です。



シンプルな物が良いという 意見もあり なかなか難しい問題ですね

ユックリした 時間が流れ ノンビリした 人情に 溢れてますね
ロン2は自由卓やイベント中心になりそうです。

「読みの概念」「手出し」「鳴き読み①~③」「山読み①~②」など、10トピック。



見逃しの価値は
鳴く場合、四五六?切る牌は?
自分が出勤している時に、自分がラスった時に同卓者に何か出すってのは、どうですか?」
まあ跳満なら大丈夫だろ。


ちなみにフリールールならリーチしません。


9s切りです。
兄「せいぜい一人テンパイで流局する未来しか見えないが」
ちなみに鳴きですのでご注意を!
昨日は、上家鳴かせろ氏がゲストでした。


ずっと三麻打ってたんで、久しぶりに四麻打ち始めてこんな打ち方してたっけな?って思い出すように牌譜を見返してるんですが。




ここから鳴くのは赤牌だけですかね。

様々な思いを胸に熱戦を繰り広げております。


妹「何が不満って、例のアレ以降の恋のABCの
Bがせいぜい1回程度しか行われていない点ですよ。
(11月5日一部加筆)

行きの新幹線の中で読んだ本が、これ。


【役満?】 国士?チンロー?それとも倒す??



おすすめ記事




スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。